保険会社に資料請求してみましょう

保険の見直しは、労力がいるものです。
ただ、毎月定額で出ていくお金でもあり「節約したい」と思ったら、中身を考えていく必要があります。
また、日々の生活で健康等に不安があり、保険に加入して安心を得るという目的もあるでしょう。
保険に何を望んでいるか、それをはっきりさせてから、資料請求することが大事です。

そのためには、まず家庭の将来像を描いて、収入・支出の計画を立てていく必要があります。

・既婚か独身か
・結婚予定はあるか
・家が賃貸の場合、将来購入予定があるのか
・家を購入済みの場合、住宅ローンの返済計画
・子供は何人いるのか(将来の予定を含めて)
・子供の教育方針(公立志望・私立志望)

これらの要素によって、必要な保険や金額は変わってきます。
また、ライフプランを立てることで、将来必要なお金が段々と見えてきます。
例えば、結婚式に必要なお金、住宅購入の頭金、子供の教育費、親の介護費用、家の修繕費用、
さらに老後資金や子供の結婚時の資金など、考えればきりがありません。
何年後にどのくらいのお金が必要になるのか、まずは家庭の収支を把握し、その上で身の丈のあった
保険内容を考える必要があります。
(保険料が収入の20%...など、無理な計画は立てられません)
また、保険会社によっては、個人のライフプランをお話しした上で個々の家庭にあった保険を勧めてくれるところもあります。
まずは、家計からおおよその予算額を決めて、保険会社に資料請求・相談してみてはどうでしょうか。

 1.保険ってそもそも…

 2.今の保険内容

 3.保険の必要性

 4.生命保険について

 5.医療保険について

 6.子供の保険について

 7.目的を持って資料請求

 8.リンクに関して

Copyright © 2010 保険の見直しN@VI. All rights reserved